お知らせ
秀峰会活動報告

【旭区3地域ケアプラザ合同子育て支援事業】
八重樫 東(やえがし あきら)選手の講演会を開催しました

7月27日(水)に当法人が指定管理者として運営している横浜市旭区の3つの地域ケアプラザの子育て支援事業の一環として、旭区在住のボクシング世界3階級制覇の現チャンピオン「八重樫 東(やえがし あきら)」選手の講演会を開催いたしました。

テーマは「夢をあきらめないで!!~たくましく生きるために必要な『生きる力』を育てよう~」とし、小中高生の児童・生徒とその保護者を対象に、たくましく生きるために必要な「生きる力」を育むヒントをお話しいただきました。

夢を掴むために「努力・辛抱・感謝」を大切にしてきたという八重樫選手。消極的だった幼少期、高校2年生の時にボクシングを始めた頃、世界チャンピオンになってから、そして現在と様々な経験をする中で学んだことをお子さんにもわかるように、ユーモアを交えてお話されました。

集まってくださった約300名の旭区の皆さんも興味深く聴講され、八重樫選手ご自身の子育てについて語られた場面では保護者の皆さんも真剣な表情で耳を傾けていらっしゃいました。

講演会の後は、八重樫選手がこの日のために用意して下さったTシャツやステッカーなどの素敵なプレゼントのお楽しみ抽選会を開催!プレゼントを受け取った皆さんの笑顔が印象的でした。

今回の講演を開催するにあたり、八重樫選手を始め、連合自治会の皆様、社会福祉協議会の皆様、近隣の学校関係者の皆様、そして商店街の皆様など地域の皆様方に多大なご協力をいただきました。本当にありがとうございました。

今後も地域の皆様が健やかで安心して暮らし続けられるための拠点として活動して参ります。

概要

開催日 2016年7月27日(水)
参加費 無料
主催 横浜市川井地域ケアプラザ・横浜市笹野台地域ケアプラザ・
横浜市白根地域ケアプラザ
目的 子育て支援
会場 横浜市旭区民文化センター「サンハート」