ホーム > サービス案内 > 訪問看護

訪問看護のご案内です

訪問看護

施設一覧はこちら

訪問看護

訪問看護 あたりまえの生活をあたりまえに支えたい

訪問看護とは

病気や障がいを持った人が、住み慣れたご自 宅でその人らしく療養生活を送れるように、看護師やリハビリスタッフが生活の場へ訪問し、自立への援助や療養生活を支援するサービスです。医療保険、介護保険を対象としています。

サービスの内容

訪問看護サービスご利用の流れ

  • 介護保険の場合

    「要支援」または「要介護」認定が必要です。

    • ケアマネジャーにご相談

    • ケアプランの作成

    • かかりつけ医による訪問看護指示書の交付

    • 訪問看護事業所とご契約

    • 訪問看護サービス開始

  • 医療保険の場合
    • 主治医、または病院の地域連携室や医療相談室にご相談

    • 訪問看護事業所へ申込み

    • かかりつけ医による訪問看護指示書の交付

    • 訪問看護事業所とご契約

    • 訪問看護サービス開始

秀峰会の訪問看護サービスの強み

医療職4職種が在宅生活を支えます医療職4職種が在宅生活を支えます

医療職4職種が在宅生活を支えます

秀峰会の訪問看護サービスは、看護師以外の医療職、理学療法士、作業療法士、多くの事業所で言語聴覚士を配属しています。
在宅生活に欠かせない身体機能の維持や向上、生活環境に合わせた日常生活動作のリハビリ、食や言語に働きかける支援など、医療職4職種が協働して、ご利用者の生活を多方面から支える体制を整えています。

多職種間で情報交換・共有し、迅速なサービスを展開しています多職種間で情報交換・共有し、迅速なサービスを展開しています

多職種間で情報交換・共有し、迅速なサービスを展開しています

秀峰会は横浜市内に150以上の事業所があり、多様な福祉サービスを提供しています。
訪問看護サービス事業所内には、居宅介護支援(ケアマネジャー)、訪問介護、定期巡回・随時対応サービスなど複数のサービス事業所が併設されており、訪問看護師・リハビリスタッフは日々様々な職種と連携しています。ご利用者お一人おひとりの課題を共有し、安心・安全を心ひとつに、迅速で適切なサービスをご提供しています。

訪問看護事業所一覧

秀峰会の運営する訪問看護サービスは横浜市内に19事業所あります。
ご依頼、ご相談などお近くの事業所までお気軽にお問い合わせください。

訪問看護の事業所一覧はこちら

PAGE TOP