ホーム > サービス案内 > 定期巡回・随時対応サービス

定期巡回・随時対応サービスのご案内です

定期巡回・随時対応サービス

施設一覧はこちら

定期巡回・随時対応サービス

定期巡回・随時対応サービス 24時間365日在宅生活を支えます

定期巡回・随時対応サービスとは

日中・夜間を通じて、訪問介護と訪問看護を一体的にまたはそれぞれが密接に連携しながら、一日複数回の「定期巡回訪問」と、ご利用者やご家族からの通報により対応・訪問を行う「随時対応・随時訪問」とを組み合わせたサービスです。24時間365日必要なサービスを必要なタイミングで柔軟にご提供いたします。

サービスの内容(4つのサービス)

定期的な巡回訪問

ヘルパーによる1日複数回の定期訪問

ヘルパーによる1日複数回の定期訪問

滞在型の訪問介護とは違い、1 日複数回、短時間の訪問が可能です。身体介護を中心に必要な時間帯に必要なケアをご提供いたします。

●安否確認 ●排泄介助 ●水分補給 ●配膳・下膳 ●服薬介助 ●移動・移乗介助 ●起床・就寝介助…など

随時対応(オペレーション)

オペレーターと24時間365日つながります

オペレーターと24時間365日つながります

トラブルがあった際、ケアコール端末やケアペンダントでオペレーターへの通報が可能です。機材の貸出は無料です。

●相談援助 ●ヘルパー訪問・対応の要否判断 ●救急車の出動要請 ●家族やケアマネへの連絡…など
※ご希望により携帯電話やご自宅の電話でも対応可能です。

必要に応じた随時訪問

必要に応じてヘルパーが随時訪問します

必要に応じてヘルパーが随時訪問します

オペレーターがケアコールでの通報を受け、必要に応じてヘルパーがご自宅へ訪問します。

●転倒・転落時の対応 ●急な排泄介助…など

訪問看護

医師の指示による訪問看護サービス

医師の指示による訪問看護サービス

必要に応じて医師の指示による訪問看護サービスを提供いたします。また、月1回程度看護師によるアセスメントが行われます。

●バイタル値測定 ●服薬管理 ●排便コントロール ●褥瘡の管理…など
※訪問看護サービスをご利用でない場合も概ね月1回看護師によるアセスメントが行われます。アセスメントのみであれば訪問看護指示書は必要ありません。

定期巡回・随時対応サービスの利用イメージ(入所時・入院時との比較)

定期巡回・随時対応サービスは施設・病院と同様の環境を
住み慣れた地域で実現するサービスです。

施設・病院での生活

定期巡回・随時対応サービスを使った
ご自宅での生活

1回目職員・看護師巡回

朝食、服薬バイタル測定など

1回目定期巡回

起床・排泄介助、配下膳、服薬介助など

2回目巡回

昼食、服薬など

2回目定期巡回

配下膳、排泄介助、水分補給など

訪問看護

週1回程度の看護ケアと月1回程度のアセスメント

3回目巡回

夕食、服薬など

3回目定期巡回

配下膳、服薬介助、就寝・排泄介助など

4回目巡回

検温、状態観察など

ナースコール

緊急時などは職員・看護師が対応。

随時対応・訪問

転倒、トイレでの失敗などの緊急時

※訪問回数、時間、ケア内容は個人によって、アセスメントによって異なります。

この様な方にご利用いただいております

  • 退院・退所後、住み慣れた自宅で暮らしたい方

  • 独居、日中独居、高齢者世帯等、またはご家族による介護が難しい方

  • 認知症の為、ご自宅の生活に不安がある方

  • 服薬介助、水分補給、見守りなど定期的なケアが必要な方

  • 離れて暮らすご家族が不安を抱えている方... など

Q&A

1日何回来てもらえますか?
決められた回数はありません。アセスメントにより計画作成責任者がその方に必要な回数、時間、ケア内容を決めて、サービスをご提供いたします。
定期の訪問は1回何分のサービスですか?
回数と同じく決まった時間はありません。必要なケアを提供後、終了となります。

定期巡回・随時対応サービス事業所一覧

秀峰会の運営する定期巡回・随時対応サービスは横浜市内に13事業所あります。
ご依頼、ご相談などお近くの事業所までお気軽にお問い合わせください。

定期巡回・随時対応サービスの事業所一覧はこちら

PAGE TOP