訪問リハビリテーションについて

「その人らしく生きること」を
サポートしています

みずほクリニックの訪問リハビリテーションでは、ご利用者お一人おひとりが「その人らしく生きること」をサポートしています。

訪問リハビリテーション
プログラム

  • 生活機能と障害の状態および在宅生活環境について評価
  • 運動・生活プログラムの立案
  • 機能維持・向上目的練習
  • 移動練習、基本動作練習
  • ADL、IADL練習
  • 精神的サポート
  • 生活助言・提案、介護助言・提案

対象の方

要支援(1・2)・要介護(1~5)認定されている方

  • 40~64歳までの方は、要介護状態になった原因が16種類の特定疾病による場合
  • 65歳以上で要介護認定の方は、原則として介護保険適用

主治医から「訪問リハビリテーションが必要」と認められた方

訪問リハビリテーション
サービス開始までの流れ

  1. 担当のケアマネジャーに相談
  2. 主治医に訪問リハビリの必要性を確認
  3. 診療情報提供書の作成依頼(※1)
  4. みずほクリニック医師による診察
  5. ご契約・利用開始日の決定
  6. リハビリテーション開始 ご自宅へ訪問

※1

  • 料金が発生する場合があります
  • 診療情報提供書は3か月ごとに更新が必要になります
  • 当院の医師が主治医の場合は必要ありません

費用・お支払いについて

基本料金(介護保険利用の場合)
訪問リハビリテーション費 1回(20分) 307単位
サービス提供体制強化加算(I) 1回(20分)につき 6単位
リハビリマネジメント加算(A)イ 1ヶ月に1回 180単位
リハビリマネジメント加算(A)ロ 1ヶ月に1回 213単位
リハビリマネジメント加算(B)イ 1ヶ月に1回 450単位
リハビリマネジメント加算(B)ロ 1ヶ月に1回 483単位
短期集中リハビリテーション実施加算 (退院・退所または認定日から3ヶ月以内) 1日につき 200単位