メニュー
秀峰会の次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画については「こちら」をご覧下さい

事業所一覧

  • 秀峰通信
  • つくし保育園
2016年6月
new!!
平成27年度の事業報告書、決算報告書、現況報告書を公開致しました。
記事の詳細はこちら
2016年6月
new!!
熊本地震被災地への義援金と介護職員ボランティアの派遣
記事の詳細はこちら
2016年6月
new!!
訪問看護ステーション「ナース24 港北」が開所いたしました
記事の詳細はこちら
2016年6月
new!!
グループホーム合同で一泊二日の旅行に行ってきました
記事の詳細はこちら
2016年4月
日本ヒルズ・コルゲート株式会社よりセラピー犬の贈呈を受けました
記事の詳細はこちら
2016年4月
平成28年度 入職式を行いました
記事の詳細はこちら

秀峰会の文化活動

CAPP活動

CAPP活動CAPP(コンパニオン アニマル パートナーシッププログラムは、「人間と動物との絆(ヒューマン・アニマル・ボンド)」の理念のもとに、日本動物病院福祉協会の支援により1986年から 始まった活動です。

療育音楽

療育音楽療育音楽は、歌や楽器演奏を楽しみながら、心と体の機能の衰えを防いだりよい状態を維持強化するだけでなく、グループコミュニケーションを目的とした音楽療法の一つです。

語り部

語り部おなじみの絵本や昔話、詩などから作品を選び音読をします。声を出すという行為だけでなく、「主役として注目を浴びる」ことや「賞賛を浴びる」といったことも、心の刺激につながります。

カラーバード

カラーバード主にぬり絵を使って、楽しみながら自由な発想で自己表現をするカラーセラピーです。言葉ではなく「色」を使う表現だからこそ可能な「自然な癒し」を体験してただきます。

秀峰会ブログ「シャフクの本音」