メニュー
秀峰会の次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画については「こちら」をご覧下さい

事業所一覧

  • 秀峰通信
  • つくし保育園
2016年5月
new!!
介護職員等による喀痰吸引等研修の受付は定員に達したため終了しました
 
2016年4月
new!!
介護職員等による喀痰吸引等研修の募集を開始しました
募集要項はこちら
2016年4月
new!!
日本ヒルズ・コルゲート株式会社よりセラピー犬の贈呈を受けました
記事の詳細はこちら
2016年4月
new!!
平成28年度 入職式を行いました
記事の詳細はこちら
2016年3月
フードバンクに寄付をいたしました
記事の詳細はこちら
2016年1月
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社「MS & ADゆにぞんスマイルクラブ」様より車椅子をご寄贈いただきました
記事の詳細はこちら
2015年12月
平成27年度 永年勤続表彰式が行われました
記事の詳細はこちら

秀峰会の文化活動

CAPP活動

CAPP活動CAPP(コンパニオン アニマル パートナーシッププログラムは、「人間と動物との絆(ヒューマン・アニマル・ボンド)」の理念のもとに、日本動物病院福祉協会の支援により1986年から 始まった活動です。

療育音楽

療育音楽療育音楽は、歌や楽器演奏を楽しみながら、心と体の機能の衰えを防いだりよい状態を維持強化するだけでなく、グループコミュニケーションを目的とした音楽療法の一つです。

語り部

語り部おなじみの絵本や昔話、詩などから作品を選び音読をします。声を出すという行為だけでなく、「主役として注目を浴びる」ことや「賞賛を浴びる」といったことも、心の刺激につながります。

カラーバード

カラーバード主にぬり絵を使って、楽しみながら自由な発想で自己表現をするカラーセラピーです。言葉ではなく「色」を使う表現だからこそ可能な「自然な癒し」を体験してただきます。

秀峰会ブログ「シャフクの本音」