ホーム > サービス案内 > 居宅介護支援

居宅介護支援サービスのご案内です

居宅介護支援(ケアプラン作成・ケアマネジャー)

施設一覧はこちら

居宅介護支援(ケアプラン作成・ケアマネジャー)

居宅介護支援(ケアプラン作成・ケアマネジャー) お一人おひとりに合った
最適なケアプランをご提案いたします

居宅介護支援とは

ご自宅での介護を必要とする方が適切なサービスを受けられるよう、ケアマネジャー(介護支援専門員)が介護に関するご相談からケアプラン(居宅サービス計画)の作成、サービスを提供する事業所との連絡・調整、各種手続きなどの支援を行うサービスです。

サービスの内容

サービスの内容

  • ケアプランの作成
  • 介護サービス事業者との連絡・調整
  • 要介護認定の申請代行、更新手続き
  • 福祉用具や住宅改修のご相談
  • 介護に関するご相談

介護サービスご利用の流れ

費用について

居宅介護支援サービスの利用料金は介護保険より支払われる為、ご利用者の負担はありません。

居宅介護支援を選択するポイント

  • 長期間ご利用者に寄り添い、介護の在り方を考えてくれる

  • 高齢者福祉について最新で確かな知識と豊かな経験を持っている

  • サービス事業者についての豊富な情報を持っている

秀峰会の居宅介護支援サービスの強み

自己研鑽を重ね、質の高いサービスを提供します自己研鑽を重ね、質の高いサービスを提供します

自己研鑽を重ね、質の高いサービスを提供します

秀峰会では職員への教育がサービス向上に重要と考え、定期的に研修や勉強会を開催し、ケアマネジャーの資質向上に努めています。研修内容はケアマネジメント専門領域のみならず、認知症や医療依存度の高いケースのマネジメント、人の生活を支える人間力に注目したものなど多様な研修を企画し、質の高い介護福祉に携わる人材を作ることを目指しています。

総勢220名のケアマネジャーがご利用者を支えます総勢220名のケアマネジャーがご利用者を支えます

総勢220名のケアマネジャーがご利用者を支えます

秀峰会には220 名以上のケアマネジャーが所属しています。主任介護支援専門員、看護師、社会福祉士、介護福祉士、精神保健福祉士などさまざまな資格を所有している職員が多数在籍し、活躍しています。各事業所では3 ~ 4 名のチーム制を採っており、最適なケアプランを検討する機会を多く設けています。各ケアマネジャーの知識や経験を融合させ、ご利用者にとって安全かつ安心な生活に繋げています。

人と人との繋がりを大切に人と人との繋がりを大切に

人と人との繋がりを大切に

秀峰会では地域社会との交流、人と人との心のつながりを最も大切な資産と考えております。当法人のケアマネジャーはご利用者を取り巻く環境を考え、ご本人だけでなく、ご家族、同じ地域に暮らす皆さまを地域の社会資源を活かしながら支援してまいります。また、病院や行政、他事業所を含めた地域全体で連携を深め、理想的な地域包括ケアシステム構築の実現を目指します。

居宅介護支援事業所一覧

秀峰会の運営する居宅介護支援サービスは横浜市内に25事業所あります。
ご依頼、ご相談などお近くの事業所までお気軽にお問い合わせください。

居宅介護支援の事業所一覧はこちら

PAGE TOP